ポケットモンスター 明治 チョコスナック ポケモン

●ポケットモンスター 明治 チョコスナック ポケモン

本日はこちらの「ポケットモンスター チョコスナック」をご紹介します。
明治さんより発売されたこちらの食玩は、見る角度によって絵柄が変わる「チェンジシール」がオマケで封入されておりました。発売当時は、こちらのシールを名札の裏に貼りつけて、学校で友人らと見せ合う謎イベントが私の周りでは流行りました。学校におもちゃは持ち込めない為、文具や身の回りの物に貼り付けて学校へ持っていけるシールは、子供たちに重宝されました。
こちらのシールもポケモンパンのデコキャラシールも学校に持っていける事が、他のおもちゃと異なり子供ウケが良かったポイントの1つかも知れませんね。

ポケットモンスター ポケモン カードダス バンダイ システムファイル

●ポケットモンスター ポケモン カードダス バンダイ システムファイル

ポケモンカードダス専用のシステムファイルは、こちらのアニメ版と公式絵のタイプが当時バンダイさんより発売されておりました。
私の周りでは、こちらのファイルにカードダス以外のニッスイさんのポケモンバトルシールやポケモンパンのデコキャラシール、天田さんのシール烈伝、ポケモンキッズのオマケカードなどを保管している子供達が多かった印象があります。
リフィルのサイズがポケモンカード(ポケカ)とカードダスでは異なる為、ポケカをファイリングする事ができない点が唯一の不満点でした。ポケカとの互換性があれば、発売当時の他のポケモンカード(明治さんのゲットカード)なども保管できる為、子供達には最高のカードファイルになっていたでしょうね。

ポケットモンスター カード 旧裏面 ポケモンジム リーダーズスタジアム 第1弾

●ポケットモンスター カード 旧裏面 ポケモンジム リーダーズスタジアム 第1弾

今回はポケモンカードの旧裏面シリーズより、ジム拡張パック第1弾のリーダーズスタジアムをご紹介します。
パックの表にはタケシ、カスミ、マチス、エリカの4人が描かれております。背面には言葉遣いの丁寧なロケット団員が掲載されておりました。
こちらのパックには、ぶっ壊れ性能の「タケシのキュウコン」や大幅に弱体化された「マチスのサンダース」など今でも話題に上がるカードが封入されておりました。発売当時、玩具屋さんなどで行われていた大会において、タケシのキュウコン(タケキュウ)をメインにしたデッキには、かなり苦戦した記憶があります。マチスのサンダースは、コロコロコミックに事前に掲載されていた技と全く異なる技がカードに掲載され、発売時にはガッカリしたものです。
今回、比較として海外のリーダーズスタジアムのパックを掲載しました。日本語版と海外版では掲載されているジムリーダーの人数に違いが生じております。日本語版は1パックに4名ものジムリーダーが描かれており、海外版よりも豪華な感じですね。一方の海外版のパックイラストは、シンプルな仕上がりとなっており、どこかしら大人向けの印象が強い感じがしますね。

ポケモン 赤緑 スーパーミュージック・コレクション ポケットモンスター

●ポケモン 赤緑 スーパーミュージック・コレクション ポケットモンスター

こちらのCDは、2016年に発売された「ポケットモンスター赤緑」のサウンドトラックになります。ゲームボーイで発売された赤緑の楽曲だけではなく、ゲームボーイアドバンスソフトの「ファイアレッド・リーフグリーン」に使用された楽器も含まれており、お得な内容となっておりました。
特典は、画像のリザードンとフシギバナのステッカーでした。

ポケモンパン ポケモン サーナイトのねじねじリングドーナツ 第一パン

●ポケモンパン ポケモン サーナイトのねじねじリングドーナツ 第一パン

ポケモンパンでは発売以来、パン以外にドーナツも古くより発売されております。昔は横に長いタイプのパッケージに、ドーナツが2つプラトレーに入って売られておりました。今ではESGの観点からかプラトレーが廃止され、こちらの正方形のパッケージにドーナツが2つ重なって封入されているパッケージへと変更されました。

ポケモンパン ポケモン イーブイのミニ蒸しケーキ いちご 第一パン

●ポケモンパン ポケモン イーブイのミニ蒸しケーキ いちご 第一パン

今回はミニ蒸しケーキパンよりイーブイのミニ蒸しケーキをご紹介します。今現在発売されているミニ蒸しケーキにも、イーブイは3タイプのイラスト違いでパッケージに採用されております。
ミニ蒸しパンケーキは、発売されている時期の最新作に登場する御三家がパンの顔となる事が多いです。しかし近年では、ピカチュウとイーブイがこちらのパンの顔を担う事が多くなりました。
個人的に御三家のポケモンは、その世代を代表するポケモンであると思っております。その為、次の世代の御三家ポケモンが登場するまでの間は、ミニ蒸しパンケーキのパッケージの顔を飾り続けて欲しいと感じまね。

ポケモンパン ポケモン ボルケニオンのいちごジャムパン 第一パン

●ポケモンパン ポケモン ボルケニオンのいちごジャムパン 第一パン

こちらのパンは、ボルケニオンの赤い体色をイメージしてからか、可愛いらしいイチゴジャムパンとして発売されました。
パッケージには、伝説のポケモンらしく勇ましいボルケニオンが描かれているのに対し、パンの味は可愛らしいイチゴ味というギャップがまた味わい深いパンでしたね

ポケモン ピンバッジ ポケモンセンター トウキョー

●ポケモン ピンバッジ ポケモンセンター トウキョー

こちらは、ポケモンセンタートウキョーが開店した際に合わせて発売された、ポケモンセンタートウキョーのピンバッジとなります。
今でもピンバッジはポケモンセンターにて発売されておりますが、こちらの様な紙タグのヘッダー付きでの吊り下げパッケージは、近年ではめっきり見かける機会が減りました。
コストの問題や製品管理上の問題があるのかもしれませんが、この紙製ヘッダー付きのパッケージが少しレトロで気に入っている為、何かの機会に復活してくれると嬉しいです。

ポケモンキッズ リザードン 赤箱

●ポケモンキッズ リザードン 赤箱

こちらは、今日まで続くポケモンキッズの一番最初に発売された記念すべき初代ポケモンキッズとなります。ゲームボーイを模したパッケージデザインとリザードンの公式絵を見るだけで、今でもワクワクします。
この当時は今のオープンパッケージとは異なり、クローズドパッケージ(購入して開封しなければ中身が分からない仕様)にて発売されておりました。その為、お菓子売り場では子供達が希望のポケモン欲しさにパッケージを開けて中身を確認する事案が多発し、ボロボロになったポケモンキッズを売り場でよく見かけました。
ポケモンキッズは、こちらの未開封箱やソフビ指人形単体も一部を除いて、大幅なプレ値は現状ついておりません。ポケモンキッズは比較的安価で収集が出来る環境が整っている為、これからポケモングッズを収集しようと検討されている方にもオススメのシリーズです。

ポケモンパン ポケモン ピカチュウのクレープ蒸しケーキ  第一パン

●ポケモンパン ポケモン ピカチュウのクレープ蒸しケーキ  第一パン

●ポケモンパンのクレープパンシリーズは、かなり古い時代より発売され続けられております。無印の頃から今に至るまで、不定期ではありますが発売され続けられているロングセラーパンの1つです。
パンは蒸しケーキの上にクレープ生地が被されており、蒸しケーキの中にクリームやジャムなどが入っているパンとなっております。。売価も昔から若干高めの価格なのですが、子供の周りでもこちらのパンはシリーズは好評で、放課後のスーパーでのパン争奪戦争では、すぐにこちらのシリーズは売り切れていた事を覚えております。毎回、クレープ生地にピカチュウのイラストが掲載されており、それがそのままパッケージイラストになっている仕様は、遊び心がありますよね。ポケモンパンの中でとても素晴らしいシリーズであると思います