まんが版 ファミコン必勝法 キン肉マンマッスルタッグマッチ

●まんが版 ファミコン必勝法 キン肉マンマッスルタッグマッチ

今回ご紹介するのは、キン肉マンマッスルタッグマッチの攻略本になります。
私とキン肉マンマッスルタッグマッチとの出会いは、ワンダースワンのverです。あの小さく暗い画面でよく遊んだ思い出があります。
こちらのまんが版の攻略本は、キン肉マンを使用して主人公が女の子と共に、ゲームのルールやリングの特徴など基本的な事を教えてくれる内容となっており、これと言った特徴はありません。しかしながら、こちらの攻略本は今でも安くて5千円程、高くて1万円越えで取引される事が珍しくない貴重な本となっております。なぜこれほどまで、かなりの高額で取引されているのか。それは、キン肉マンマッスルタッグマッチのゴールドカートリッジを手にした当時のプレイヤーの記事が掲載されている為です。当時はキン肉マンを使用し、どれほどラウンドをこなせるか競い合うイベントが開かれておりました。(宇宙一超人コンテストと呼ばれていたそうです)その上位入賞者へ、こちらのソフトの金色版である通称ゴールドカードリッジがプレゼントされました。そのゴールドカードリッジを手にしたプレイヤーのインタビュー記事がこちらの巻末に掲載されているのです。
こちらのゲーム内のキン肉マンは、足が遅く、そもそも光の玉(必殺技を放つために必要なアイテム)を取る事が困難であり、必殺技のキン肉ドライバーもかけにくいキャラ性能であり、お世辞にも強いとは言えないキャラ性能となっております。恐らくこのゲームの最弱キャラであるキン肉マンを使用して、当時の入賞者はどの様なプレイでラウンドを勝ち進んだのか、本人の写真と言葉と共に簡単に掲載されております。この記事こそが、こちらの価値を高めている要因となっております。
今でもこちらの本は、ヤフオクやフリマサイトでちらほら見かけます。キン肉マンファンやファミコンコレクターの方は、5000円以内であれば購入されても損はないかと思います。

キン肉マン キン肉マン2世 トップ 10円ガム

●キン肉マン キン肉マン2世 トップ 10円ガム

今回は、前回の記事でご紹介したキン肉マンプリントガムに続き、キン肉マンの10円ガムをご紹介します。こちらのガムにはシールは付いておりませんが、当たりくじが封入されておりました。パッケージイラストは、二世・テリー・ガゼル・セイウチン・ケビンの5名が描かれておりました。

キン肉マン キン肉マン2世 トップ プリントガム

●キン肉マン キン肉マン2世 トップ プリントガム

キン肉マン2世が放映されていた当時は、キンケシや食玩、カードに文具など、様々なキン肉マン二世関連商品が発売されました。発売時、私はまだ小学生でしたので買えるものに限度があり、色々な関連グッズに手を伸ばして購入する事ができませんでした。その様な中で、1つ30円という破格の安さ&シールが1枚オマケで付いてくると言った、非常にコスパの良いこちらの食玩に、当時はどハマりしました。
オマケのキラシールはアルミタイプで高級感があり、1枚ずつ大切にファイリングしておりました。しかしながら、当時私の住んでいた田舎のスーパーやコンビニなどにおいて、こちらの食玩を取り扱っているチェーンが異常に少なく、後になればなるほど収集が困難になり、そのままフェードアウトした記憶があります。
今では田舎に住んでいても、ネットショップやフリマアプリなどを使用すれば、気になる商品を簡単に手に入れられる環境が整っており、良い時代になったと痛感します。ただ、必死に友人らと自転車を漕ぎ、お菓子売り場でお目当ての商品を見つけた喜びと感動は、ネットショップを利用するだけでは絶対に経験出来ないと思います。大人へと成長するにつれてこの様な体験は、味わう機会が少なくなっていく為、幼少期に一度は経験していても損はないかなぁと思います。

ファイブスタートイ キン肉マン ノスタルジックソフビコレクション アトランティス ブラックカラー

●ファイブスタートイ キン肉マン ノスタルジックソフビコレクション アトランティス ブラックカラー

吉祥寺パルコにて「キン肉マンマッスルミュージアム」が2016年に開かれました。その際物販ブースにてこちらのソフビが限定80体で発売されました。購入時にはオマケで、キン肉マンのうちわも頂きました。
ソフビにはロビンマスクのマスクも付いており、不忍池での名シーンを再現できます。
まさかアトランティスが続編にて、テムズ川で完璧超人マーリンマンと戦う姿を見る事ができるなんて、想像すら出来ませんでした。オメガマンに殺されて巨大指に取り込まれたまま音沙汰なかったのが嘘の様に、続編では、最高にカッコイイ試合を見せてくれました。その割にこちらのソフビは、発売当日に即売り切れにはならず、並ばずに普通に購入出来たことが不思議でした。もっと人気あると思ったのですが… (発売当日には、数人の転売屋らしき人はいました)
近年キン肉マンのフィギュアやソフビは、ウルトラ怪獣のソフビと同じく出し過ぎ感があり、ファンでもよほどの財力がないと追えない環境です。今回のアトランティスも転売屋と長年のアトランティスファン以外の方には、あまり魅力的に映らなかったのかもしれません。

キン肉マン キンケシプレミアムvol.8 バンダイ

●キン肉マン キンケシプレミアムvol.8 バンダイ


今回ご紹介するキン消しは、キンケシプレミアムvol.8です。
こちらの弾には、珍しいウォーズマンの幼少期やアデランスの中野さんなどがラインナップされておりました。また、バッファローマンが悪魔将軍に取り込まれたキン消しやステカセキングがネプチューンをコピーしたVERなどコアなキン消しが多くラインナップに組み込まれております。個人的に一番嬉しかったのは、キン肉マンソルジャーの神父コスチュームverです。あのシーンは今でもよくネタにされますが、幼少期に読んだ時には「ソルジャーってかっこいいな〜」と素直に感じた印象深いシーンでした。神父コスチュームのソルジャーキン消しは、原作ファンには堪らないキン消しですよね。

キン肉マン キン消し 08 悪魔将軍 カラーリングver

●キン肉マン キン消し 08 悪魔将軍 カラーリングver

近年のキン消しは以前の復刻キン消しと違い、カラーリングverというものが存在します。従来では台紙やユタカ製の復刻キン消しなどでしか、お目にする事が出来なかった、いわゆる「塗装キン消し」をラインナップに含んで販売しております。キン消しを塗装する事は、素人には難しく敷居の高い物です。しかしながら、このカラーリングverの登場により、塗装済みのキン消しを以前よりもっと身近にしてくれました。私自身の考えではありますが、この事は非常に画期的な事であると思います。(今更感はありましたが…)しかし、これは同時に悲劇も生み出しました。それはコンプリートへの難関度が飛躍的に上がった事です。カラーリングverは通常のキン消しよりも封入率が極端に少なく、私も集めるのにかなり苦労しました。また悪質な店舗もあり、カラーリングverだけを抜いているガチャポン筐体もありました。(朝一から20回以上回してカラーリングverゼロもありました)
新規造形なのはファンとして単純に嬉しいことですが、従来の復刻品と違って値段も1回200円となり、更に封入も1体となった事には少し不満が残ります。しかしながら、塗装を施したフルカラーverのキン消しは、冒頭でも少し記載しましたが、とても魅力的であり、かつ画期的なものであると思います。もうこの際、全てフルカラーでキン消しを従来の単色シリーズとは別にスタートさせても良かったのではないでしょうか。後にプレミアムバンダイにて高額で販売されましたが、もう少し値段を抑えてほしかったですね。昔のユタカ製と比較するのは時代が違うので何とも言えないのですが、最近のキン消しの値段は非常に上がってきております。メインターゲットはかつてのキンケシ世代の層であると思いますが、その層の子供たちにとっては、気軽に手にすることが難しい環境であると感じます。キンケシはたくさん集めて戦わせたり並ばせたりする事も魅力であると思うのですが、そこが伝わりにくいですよね。消しゴム人形の市場もそろそろ次世代に向けて、もう一度新たな商品を投入したり、何かカンフル剤を投入しないとまずい状況に来ていると感じます。今後は、より一層キン肉マンの再アニメ化や海外のMUSCLE人形の動向なども重要になってきますよね。キン肉マンの再アニメ化が始まれば子供たちもキン肉マンに興味を持ち始め、キン消しにも自然と目を向けるようになると思うのですが…。今の子供達に対して、幼い頃より消しゴム人形と触れ合う機会を作ることが何より大切であり急務であると感じます。悪魔将軍を手に取り眺めていると、その事をしみじみと痛感します。

キン肉マン グレートマッスル バンダイ キン消し デカケシ

●キン肉マン グレートマッスル バンダイ キン消し


通称 “デカ消し”よりも更に大きいサイズのキン消しがこの「グレートマッスル」になります。
グレートマッスルは、その大きさと肉厚なボディ、そして造形美とキン消しの持つ魅力が最大限に詰まった玩具だと思います。
このスクリューキッドも表情や造形、肉厚なボディから放たれる重厚感に思わず手に取り眺めたくなる様なキン消しです。付属のチラシにも「集めてチョッ!!」と謳われておりますが、これは集めたくなりますよね。
他のカプセルや袋入りのキン消しに比べてブリスター入りという所も高級感がありますよね!ブリスター入りなのでそのまま部屋に飾れる所も大きなポイントです。ペンタゴンやブラックホール、ケンダマンと並べて飾りたいのですが、現況かなりのプレ値が付いている為、購入に二の足を踏んでる状況です。こちらのグレートマッスルも復刻していただけると嬉しいんですけどねぇ…