仮面ライダークウガ キット バンダイ

●仮面ライダークウガキット

私の世代のライダーはZOやJ、そしてクウガでした。クウガを除いて前述2名のライダー達のベルト関連玩具(プラデラ版にはバックルは付属していたのだが、ギミックなどは何もないものであった。1992年タイプの物を所持している子供も少なかった。)があまり出回っておらず、両親や親戚から譲り受けた昭和ライダーのベルトを身につけてライダーごっこに興じている子供も私の周りには少なからずおりました。仮面ライダーBLACK、RXのベルトを持っている子供が多かったように感じますね。そんな中、突如として子供達の前に新作ライダーが出てきたのですから、これはもう大事件でした。玩具の種類もZOとJの比較にならないレベルで数多くの物が発売されました。その為、変身ベルトも食玩で容易に入手でき、DXタイプが買えない子供でもこの食玩ベルトでライダーごっこに気軽に参加できました。
やはり、仮面ライダー=変身 の構図の為、どうしても子供達にとって変身ベルトは、必要不可欠な物なんですよね。また、子供達は遊びの中にもリアリティを求める為、ベルトはなくてはならないマストアイテムでした。変身ベルトがなければ紙などで作ればいいのですが、私の世代ではウルトラマンティガのスパークレンスなど平成ウルトラマン関連の変身アイテムを所持している子が圧倒的に多かった為、そっちを使用してウルトラマンごっこをした方が、てっとり早かった様に思います。
今でこそ玩具店に行けば当たり前のようにライダーベルトやライダー関連の玩具を目にしますが、私の世代から見たらとても幸せな光景です。ZOやJがライダーを知らない平成世代へ昭和ライダーからのバトンをつなぎました。そして、今も継続しているライダーの環境の基礎を作り出した、記念すべき平成ライダー第1号のクウガ。彼の功績はとてつもなく大きいものであると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です