ブログ

ポケットモンスター ポケモン ポケモンスナック シール 箱 (パッケージ)

● ポケットモンスター ポケモン ポケモンスナック シール 箱

こちらは、1996年のポケットモンスター赤・緑の発売時に、バンダイさんより発売された最初期のポケモン食玩の1つです。ポケモンスナックは、最初に発売された1期と中身のシールやお菓子の味がさらにおいしくなった2期が存在します。
1期の「ポケモンスナック赤の味」のパッケージの背面には、今では考えられない”ポケモンの歴史”のコラムが掲載されており、ポケモン黎明期を感じる事が出来ます。

(中身のシールやお菓子が変更されて発売された、2期のパッケージ。こちらも1期同様に、ポケモン手帳が貰えるキャンペーンが継続されていました)

オマケのシールは、1枚のシートに2種類のポケモンがセットになっていました。同時期に発売されていた「ポケモンクラブ」シリーズにも同様のシールがオマケとして付いていましたが、そちらは1種類のポケモンのみのシールでした。

(ポケモンスナック版のシール)

(ポケモンクラブ版のシール)

ポケモンクラブは、シールと消しゴム人形がポケモン図鑑やモンスターボール型のケースの中にオマケとして付いておりました。シールは、ポケモン手帳とこちらのケースの両方に貼り付ける事が可能なデザインでした。

東映 スパイダーマン ザ ウルトラマン 二子玉川園 チケット

●東映 スパイダーマン ザ ウルトラマン 二子玉川園 チケット

1979年の二子玉川園にて開催された「スパイダーマン &ザウルトラマンショー」のチケットです。スパイダーマンとウルトラマン、両者の交わりは2020年にマーベルコミックの「THE RISE OF ULTRAMAN」にて描かれましたが、まさかそれより約40年前に実現していたとは驚きです。
当時のショーを録画したビデオなど発見されたら奇跡に近いと思うのですが、どこかに眠っていないのでしょうか。

Topps update Juan Soto ルーキー 1983 35 周年記念 RC 2018 オートグラフ

● Topps update Juan Soto ルーキー 1983 35 周年記念 RC 2018 オートグラフ

こちらのカードは、フアン・ソト選手のオートグラフ(直筆サイン)カードです。大谷選手と21年にホームラン競争をオールスターゲームにて演じたことにより、日本国内でも知名度が高い選手です。カードは、toppsより2018年に発売された「MLB 2018 TOPPS UPDATE」に封入されていました。カードデザインがレトロ調ですが、こちらのデザインは、発売された1983年のデザインを踏襲した形のカード(インサートカード)となっております。

(縦だけでなく、横向きのカードも存在しています。写真はCarter Kieboomのオートグラフカード)

メジャーリーグ(MLB)のコレクションカードを発売しているメーカーとして1番の有名所は”topps社”です。他にもleaf(リーフ) upperdeck(アッパーデック) panini(パニーニ)などの各会社がカードを発売しておりますが、これらの発売しているカード写真には、MLB球団のロゴが使用されておりません。上記の理由からMLBのカードは、topps社のカードをメインでコレクターされている方が多いです。また、topps社より発売されるMLBカードは多岐に及ぶ為、自分の好みのシリーズを見つける楽しみもあります。

(写真は Larry Dierker のオートグラフカード。紙質やレトロなクラシカルデザインが人気のTopps Heritageシリーズの1枚です)

フジカラー ウルトラマン A (エース) 缶バッジ

● フジカラー ウルトラマン A (エース) 缶バッジ

写真屋さんにて配布されたらしい、ウルトラマンAの缶バッジです。バッジに描かれているイラストがレトロで背景の緑色とも合っています。ビニール付きの未開封は、珍しいです。

バンダイ ポケモン ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンパレード 2

● バンダイ ポケモン ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンパレード 2

ポケモン関連のガシャポンは、今日まで数多く発売されましたが、こちらのポケモンパレードシリーズの出来は、群を抜いて素晴らしいです。
現在ですと200円ガシャポンでは、考えられないポケモンのフィギュア&モンスターボールがフルカラーで封入されていました。彩色済みのポケモンフィギュア達を取り付ける台座のモンスターボールもしっかりと彩色されており、造形も文句なしです。しかも当たり枠としてゼンマイが付いた自走式の「ホエルコ」「ペリッパー」がラインナップされていました。こちら2種にはギミック(ホエルコのしおふきが上下に動く・ペリッパーのくちばしが上下に動く)も付いており、子供だけでなく大人も満足できるシリーズとなっていました。

(台座だけでも今の時代では、500円ガシャポンにて発売されてもおかしくない程の出来です。造形や色の塗り分けも完璧です)

バンダイ ザ ポケモン バトル ポケットモンスター 

● バンダイ ザ ポケモン バトル ポケットモンスター

アドバンスジェネレーション期に、200円ガチャポンにて販売されていた「ポケットモンスター ザ・ポケモンバトル」シリーズの第1弾です。100円にて販売されていた「フルカラーアドバンス」シリーズとは異なり、クリア成形の台座が付属している豪華な造りとなっています。

バンプレスト スーパーマリオ ワールド クリスマスセット ぬいぐるみ マリオ ルイージ

● バンプレスト スーパーマリオ ワールド クリスマスセット ぬいぐるみ マリオ ルイージ

バンプレストさんより「マリオ ルイージ ピーチ姫 ヨッシー」の4キャラクターが、クリスマスセットとして発売されました。各キャラクターが、クリスマスをモチーフとしたコスプレをしている非常に珍しいぬいぐるみです。マリオはサンタクロース、ルイージはトナカイ、ヨッシーはサンタ帽をかぶったクリスマスブーツ、ピーチ姫は天使のコスチュームを身に付けています。

タケミ ビッガー合金 ブロッカー II ブルシーザー マシーンブラスター

●タケミ ビッガー合金 ブロッカー II ブルシーザー マシーンブラスター

ビッガー合金シリーズの中でも、比較的多く目にするのが、こちらの「ブロッカーII ブルシーザー」です。その為、昭和合金玩具を収集され始める方が1番最初に手にし易い玩具です。言わば合金玩具コレクターの登竜門的なシリーズとなっています。私のブルシーザーは、両肩にある武器パーツやパンチなどが欠損しておりますが、現在でも安価で入手しやすい為、パーツの工面も当時の合金玩具の中では容易な方です。

私が、こちらの玩具を入手した20年程前の購入金額が1500円ほどでした。今は多少値段が上がっておりますが、それでも他の当時物の合金玩具よりかは遥かに安価です。安価ではありますが、合金もふんだんに使用され、造りも丁寧です。これから合金玩具を収集され始める方や昭和合金玩具を味わいたいライト層の方々には、お勧めの玩具です。

東映 スパイダーマン テレビマガジン スパイダーマンひみつブック

● 東映 スパイダーマン テレビマガジン スパイダーマンひみつブック

この冊子は、1978年(S53)11月号のテレビマガジン付録に付いていた「スパイダーマンひみつブック」です。本の為、中身をお見せする事が出来ませんが、スパイダーマンのグラビアや各マシーンベムの解説、津原先生による漫画など見所満載の内容です。

バンダイ デジモンアドベンチャー デジヴァイス Complete Selection Animation コンプリートセレクションアニメーション 1999

●バンダイ デジモンアドベンチャー デジヴァイス Complete Selection Animation コンプリートセレクションアニメーション 1999

映画「デジモンアドベンチャーtri」の放映期に、CSAシリーズからデジヴァイスが発売されましたが、今回のCSAデジヴァイスは、1999年に放映された「デジモンアドベンチャー」の劇中使用の物となります。選ばれし子どもたちとパートナーデジモンのセリフボイスや「Butter-Fly」や「brave heart」などの楽曲も収録されています。
なりきりアイテムとしては、今現在発売されているデジヴァイスの中で最も出来が良く、最高峰のデジヴァイスであると思います。唯一の不満点は、プレミアムバンダイでの専売商品であったため、現在ではプレミアム価格が付いている事くらいです。

(商品内容は、本体と説明書、特製ブックレットになります。特製のブックレットには、当時のアニメスタッフの方々のインタビューや玩具の秘話などが掲載されています)