ポピー 巨大ロボット工場 ジャンボマシンダー バトルフィーバーJ バトルフィーバーロボ

●ポピー 巨大ロボット工場 ジャンボマシンダー バトルフィーバーJ バトルフィーバーロボ

今回は、こちらの巨大ロボット工場シリーズより「バトルフィーバーロボ」をご紹介します。こちらのシリーズは、箱の中に各パーツやナット・ボルトシールなどが封入されており、それらを自身の手で組み立てていくコンセプトの玩具でした。組み立て後は、全高約62センチ程の大型玩具となります。

(正面)

(背面)

昨今、こちらのロボット工場シリーズを始め、ジャンボマシンダーや超合金の偽物玩具が市場に大量流通しております。特にヤフーオークションは無法地帯となっている為、購入される際は必ず現物を確認する事をお勧め致します。偽物玩具の特徴は「わざとらしく付けた汚れや傷」「プラスチックの匂い」などから、ある程度は判別が可能です。

ポピー グレートザウルス ウルトラマン ソフビ

●ポピー グレートザウルス ウルトラマン ソフビ

70年代後期から80年代の怪獣・ウルトラソフビの代名詞と言えば、1978年に発売された「キングザウルス」シリーズが挙げられると思います。特徴は、ソフビの足裏に足形が造形されており、ソフビ人形に足形シールが付属していた事です。
そのキングザウルスシリーズよりも、更に大きなソフビ人形のシリーズとして、今回ご紹介している「グレートザウルス」シリーズが同年に発売されました。こちらのシリーズの最大の特徴は、全長約31センチにもなるソフビの大きさです。商品名に冠している「グレート」の名前は伊達ではありません。勿論、キングザウルスシリーズ同様に、足形も足裏にきちんと作られています。
こちらのシリーズの「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」などのウルトラヒーロー系ソフビは、体色カラーの銀メッキ塗料が非常に剥げやすく、綺麗な状態のソフビは中々お目にかかれません。未開封のブリスター入りも年々見かける機会が減ってきています。機会があれば、未開封品を手に入れておきたいと悠長に構えておりましたが、年々国内で見かける事が難しくなり、買い逃してしまいました。

(比較になりませんが、90年代に発売された限定版バルタン星人ソフビと)

ポピー バトルフィーバーj バトルケニア ソフビ

● ポピー バトルフィーバーj バトルケニア ソフビ

バトルケニアのソフビには、他の「バトルフィーバーj」の隊員ソフビとは異なり、メッキ塗料が多数使用されており、豪華な雰囲気を醸し出しています。
こちらのソフビ成形色である黒色に「緑」「金」のメッキ塗料がマッチしており、非常に美しいソフビに仕上がっています。

ポピー バトルフィーバーj バトルフランス ソフビ

●ポピー バトルフィーバーj バトルフランス ソフビ

こちらのソフビは「バトルフィーバーj ザバトルマン」という商品(バトルジャパン・バトルフランス・バトルケニア・バトルコサック・ミスアメリカの5人が1つになったセット商品)に入っていたソフビ人形の内の1体です。
ミスアメリカ以外の単体ソフビは、今でもよく見かけますが、ブリスター入りの未開封品は滅多に市場に出てきません。今回のバトルフランスのソフビは、バトルジャパンの次によく見かける感じがします。その次によく見かけるソフビは、コサックとケニアです。1番見かける事が難しいソフビは、バトルフィーバーjコレクターの方なら満場一致でミスアメリカになると思います。

ポピー バトルフィーバーj バトルジャパン ソフビ

●ポピー バトルフィーバーj バトルジャパン ソフビ

バトルフィーバーjのソフビ人形は、こちらのソフビが1番最初に世に出た物になります。(本来は首に白いマフラーのパーツがあります)
後にバンダイさんより発売された「25戦隊レッドヒーロー大集合」「結集!レッドヒーロー part2」などでも、こちらの「バトルジャパン」はソフビ 化され発売されました。

ポピー 仮面ライダー V3 変身ベルト

●ポピー 仮面ライダー V3 変身ベルト

今回はポピーさんより発売された「仮面ライダーV3」の変身ベルトをご紹介します。
こちらのベルトは、1号のベルトとは異なり「風車」が2つ付いております。CMでも「回れっ‼︎ダブルタイフーン!」と謳われておりました。実際に回してみると、光りながら勢いよく左右の風車が同時に回ります。

(回る際に赤い光を発しながら回転する為、部屋を暗くしたりすると非常に美しいです)

本来は「ホッパー」と呼ばれる付属品がこちらのベルトにはついているのですが、ホッパーを紛失してしまい掲載できませんでした。後年、ホッパー付きのベルトや劇中の変身音を収録した変身ベルトも発売されました。(他にもベルトのバックルを替える事により、V3だけではなく「仮面ライダーアマゾン」や「仮面ライダーカブト」へ変身できるベルトも発売されました) V3の変身ベルトもそろそろ令和版のタイプを見てみたいですね。

(こちらは平成に発売された「ライダー変身シリーズ」のV3ベルトです。後年こちらのタイプの1号の変身ベルトも発売されたのですが、どちらもバックルに大きめの動作スイッチが取り付けられております。その為、バックル自体の見栄えが非常に悪いです)

ポピー 超合金 ポピニカ ハガキ ミニカタログ

● ポピー 超合金 ポピニカ ハガキ ミニカタログ

こちらの紙物は、70年代後期にポピー製の玩具を購入すると1枚封入されていた、アンケートハガキとカタログになります。
アンケートハガキには5つの項目が記載されており、それぞれの項目に回答し、抽選で毎週300人に豪華商品が配布されていた様です。ハガキには豪華賞品の画像も掲載されており、カメラ、くるくるテレビ、lsiゲームにウルトラマンのカラータイマーなど本当に豪華賞品がプレゼントされておりました。この記事を書いている最中でも思わず「羨ましい」と思えてしまう程の豪華ラインナップです。
カタログには「ダルタニアス」に「ゴーディアン」「ドラえもん」「バトルフィーバーj」「スカイライダー」など多くのキャラクターや玩具が惜しみもなく掲載されています。

ポピー 超合金 超電磁マシーン ボルテスⅤ

● ポピー 超合金 超電磁マシーン ボルテスⅤ

本日は「超合金」シリーズより「超電磁マシーンボルテスⅤ」をご紹介します。
こちらはスタンダードタイプとなり、付属品には「天空剣」と「パンチ4個」が付いておりました。
ボルテスⅤの超合金は、スタンダードタイプの他にDXタイプの「ボルトインボックス」も発売されておりました。DXタイプは現在、非常に高騰しており、箱付きの完品となると50万円以上のプレミア価格が付いています。一方、こちらのスタンダードタイプは、今でも1万円前後で購入する事ができます。その為、今から当時の超合金ブランドを収集・最収集される際、初めに手にする事が多い超合金玩具になる事も多いかと思います。

今回ご紹介しております、私の所有している個体は、ヘッドパーツの「ボルトクルーザー」が欠品しております。

(ボルトクルーザーが無いだけで見栄えがかなり悪くなります…)
ボルテスⅤのスタンダード超合金を購入する際には、こちらのボルトクルーザーが付属しているかの確認を必ずされた方が良いと思います。私も購入時に「箱付き・美品」と記載されていた為、中身を確認する事なく購入してしまい、とても後悔しました。その為、後にボルトクルーザーのみ、別途購入する事も検討しました。しかし、在宅勤務が増加し毎日ボルトクルーザー無しのご尊顔を自分の机の上で目にする事により、こちらの顔の方に愛着が湧いてしまいました。今では、無理してボルトクルーザーを購入せずに、このままの形で机に飾り続けようと考えています。

ポピー ポピニカ デンジタイガー 電子戦隊 デンジマン

● ポピー ポピニカ デンジタイガー 電子戦隊 デンジマン

今回はポピニカシリーズより「デンジタイガー」をご紹介します。

こちらのデンジタイガーは、電子戦隊デンジマンに登場したデンジマン達が搭乗する戦闘母艦です。劇中では、デンジマン達と共に陸海空と行動を共にしておりました。また、こちらの母艦にはデンジマンのメインロボである「ダイデンジン」を搭載する事が出来ました。

(正面のダイデンジン格納部は、とても迫力があります)

(サイドの作り込みも秀逸です)

今回ご紹介しているデンジタイガーも劇中同様に、ダイデンジンを格納する事ができるギミックを搭載しております。しかもこちらのダイデンジンはデンジタイガーに付属している豪華仕様でした。
こちらの玩具はデンジマン放映期、別にDXタイプの大型玩具が同時発売されておりました。しかし、今回ご紹介しているスタンダードタイプも「造形・ギミック・ロボット付属」など、DXと比較すると小ぶりですが玩具自体の完成度は非常に高く、大人でも満足出来る玩具であると言えます。

ポピー 超電磁ロボ コンバトラーV 超合金

● ポピー 超電磁ロボ コンバトラーV 超合金

今回も前回に続き、ポピー製の超合金より「コンバトラーv 」をご紹介します。
こちらの超合金は「胴体・頭・下半身」のパーツが三分割できる仕様となっておりました。その為、ヘッドパーツのバトルジェットを飛ばす遊びや胴体と下半身パーツを合体させる遊びが可能となっております。(下半身と胴体のパーツは磁石で結合します)更にキャタピラも付属している為、コンバトラーvの戦車タイプに変形させたりする事も可能です。
コンバトラーv の玩具は、DXタイプの玩具も傑作ですが、こちらのスタンダードタイプもギミックや造形などは、負けてはいないと感じます。(因みにパンチパーツは4つ付属しております)