遊戯王 デュエルモンスターズ EX コナミ

●遊戯王 デュエルモンスターズ EX コナミ

こちらのスターターデッキは、遊戯王の人気が凄まじかった1999年の12月に発売されました。当時は、どこに行ってもカードパックは売り切れており、強いデッキを組みたくても組めない状況が子供達の間で広まっていました。その様な市場をKONAMI側も考慮してか、強力なカードが欲しい子供達へ向けた救済商品として、スターターEXが発売されました。こちらのスターターは当時、手に入れる事の難しかった「青眼の白龍」や「ブラック・マジシャン」更には「心変わり」や「ブラックホール」「死者蘇生」「ミノタウルス」などのデッキを組む上での必須パーツが一通り入っていました。その為、当時の子供達からは、圧倒期的な支持を受けておりそました。
こちらが発売されてから、多くの子ども達の憧れのカードであった「青眼の白龍」や「ブラック・マジシャン」などの強力なカードを今までよりも容易に手に入れることが出来ました。その為、決闘の戦略にも幅が広がり、漫画の作中の遊戯と海馬になりきった「なりきり」遊びが出来ました。このスターターの発売により、遊戯王の人気がさらに加速し、日本国内のトレーディングカードゲーム市場における地位が確固たるものになったと感じます。

こちらのスターターデッキには「第一版」とスタジオダイス版と呼ばれる「第二版」があります。第一版よりも第二版の方が入手が難しく、価格も高めで取引されています。

(カードは右下に スタジオダイス と記載されている為、第一版・第二版の判別が可能となっています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。