プロ野球人形 イレコミ君 千葉ロッテマリーンズ タカラ

●プロ野球人形 イレコミ君 千葉ロッテマリーンズ タカラ


プロ野球人形のイレコミ君は、顔の表情をクルクルと変える事が出来る玩具です。その日の試合に勝てば笑顔、負ければ怒り顔や泣き顔などに変えて遊んでおりました。
今では、イレコミ君もコレクターアイテムとなり、収集されている方も数多くいます。その中でも特にパリーグの「ロッテオリオンズ・日本ハムファイターズ」は中々見つけにくく、入手難易度はズバ抜けて高いです。南海や阪急、近鉄などは関西でまだ見かける事が多く、西武ライオンズに至っては、この中でもトップクラスで入手しやすいです。80年台の西武ライオンズは、清原選手に秋山選手、郭泰源投手に工藤投手と人気の選手も多くかなり強いチームでしたので、当時相当売れたのでしょうね。一方のロッテやファイターズは関東の巨人やヤクルトに人気を奪われ、チームの成績も低迷しておりました。その為、心機一転ロッテはこれまでのオリオンズからチーム名をマリーンズと改名し、千葉に戦いの場所を移しました。がしかし、人気は出ず千葉駅前で無料券が配布されていた事も有名な話です。そんな状況の中では、ロッテのイレコミ君も中々売れなかったのでしょう。現にロッテや日本ハムのイレコミ君は状態が良ければ、今ではかなりの高額アイテムとなっております。購入時は、焼けやすい表情や付属アイテムの旗の有無の確認が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です