バンダイ リトルファイターシリーズ トーキングマシンガン 多田製作所

●バンダイ リトルファイターシリーズ トーキングマシンガン 多田製作所

前回ご紹介した「電動レーダー8マチック」とは異なり、こちらのモデルガンは非常にリアルに作られております。(因みにこちらの玩具も使用する電池は、先のモデルガンと同様に単一電池2本です)

こちらの玩具は「多田製作所」と「バンダイ」の共同開発で発売されており、リトルファイターシリーズに対する両社の気合いが見て取れます。また、上手く子供用玩具の採寸に合わせた造形やパッケージ背面にびっしりと書き込まれた「銃」の解説などを見ると『子供用玩具でここまでやるのか』と感心してしまいます。

バンダイさんがモデルガンを発売する事も今の目で見たら驚きです。リアルな銃の玩具はメタルヒーローシリーズ「ブルースワット」の劇中に登場する「ディクテイター」と呼ばれる排莢システムを実装したモデルガンを最後に、バンダイさんからは発売されておりません。
この様な昭和を肌で感じる事が出来る玩具の復刻発売等は、今後も恐らく不可能である為、大切に保管していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。