妖怪ウォッチ グリコ グリコは、ともだちニャン キャンペーン

●妖怪ウォッチ グリコ グリコは、ともだちニャン キャンペーン

こちらの特製グリコボックスは「グリコは、ともだちニャン キャンペーン」にて、当選者に配布された当選品となります。Aコースがこちらの特製グリコボックス(100名)、Bコースが「妖怪デザイナー」(300名)Wチャンス賞として2000名に「ジバニャンのお菓子詰め合わせボックス」が配布されるキャンペーンでした。

(ボックスの中には「DX妖怪ウォッチ」と未開封の妖怪メダル、当選通知書が入っていました。)
こちらのキャンペーンが実施された時期(2014年12月〜2015年2月)は、世間でも非常に妖怪ウォッチの人気が爆発していた時期であり、DX妖怪ウォッチは入手が極めて難しい玩具でした。また、DX玩具のみならず「妖怪メダル」やその他の妖怪ウォッチ関連の玩具類は、どこに行っても品切れが相次ぎ、「第二のポケモン」とまでマスコミから呼ばれていたほどでした。その為、こちらのキャンペーンもかなりの応募が殺到したようです。実際にスーパーやコンビニで今回のキャンペーン(対象商品のバーコード3枚1口で応募出来ました)の対象商品である妖怪ウォッチとのコラボ食品(「ジャイアントポッキー」「プリッツ」「ジャイアントカプリコ」「プッチンプリン」「コロン」)は入荷と同時に店頭の棚から姿を消しており、キャンペーンは実施されているが、キャンペーンに参加出来ない状態でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。