遊戯王 デュエルモンスターズ EX-R コナミ

●遊戯王 デュエルモンスターズ EX-R コナミ

今回ご紹介している遊戯王の玩具は、作中の遊戯と海馬をモチーフにしたテーマデッキが2つ封入されておりました。こちらを1つ購入すれば、すぐに友人や兄妹とデュエルが出来ました。しかもこちらには、遊戯王のルールを解説したルールブックに加え、VHSも付いておりました。遊戯王のデッキ2つと特典カード、更にはVHSが付いてお値段なんと3000円!こちらが発売された当時、私はまだ小学生でしたが、このスターターセットを所持している友人が多くいた感じがします。
一方で、私よりも少し上のお兄ちゃん達は、こちらを殆ど買っていない印象でした。塾やスイミングスクールで出会う年上のお兄ちゃん達は『それを買うくらいならサーチしてレアカードを沢山買う』と豪語していた方ばかりでした。確かにこちらのセットが発売されていた当時は、レアカードのサーチが容易でした。カードパックの裏側を指で擦り、一番後ろのカードが1枚飛びてきたら、そのカードはスーパーレア以上のカードが確定しておりました。その為、サーチ全盛期においてパックが剥き出しで売られているコンビニなどでは、カードを買う気にはなりませんでした。遊戯王のパックは売られているけれど、確実にレアカードが出ないパックばかりが売られている環境が多発しており、子供達はレアカードに飢えておりました。その様な環境の中、こちらのセットが発売され、入手が困難なレアカードが数多く再録されました。しかもこちらのセットは多くの玩具屋の店頭に大量に積まれており、入手も用意でした。その為こちらのセットに飛びついた小学生が多くいたのかもしれません。ただよく売れていたかと言うと、この時期の遊戯王カードにしては、正直あまり売れていなかった印象です。事実、こちらのセットは長い間玩具店にて売れ残っており、5〜6年前の遊戯王バブルが発生する前までは普通に老舗の玩具店にてよく見かけておりました。これから遊戯王を始める子供達やレアカードをあまり所持していない子供には喜ばれたセットであった一方、ある程度のカードを所持している子供達にとっては、3000円払うくらいならサーチしてパックやボックスを買う方が魅力的だったのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です